HOME>Column>しまいっぱなしのダイヤはリフォームで蘇る

しまいっぱなしのダイヤはリフォームで蘇る

男性

デザインも大幅にチェンジ可能

ずっとケースに収納しているジュエリーを持っている方も多いのではないでしょうか。若い頃に購入したダイヤの指輪があるけれど、年齢を重ねてデザインが合わなくなった方は、リフォームするとよいです。普段に身に着けることができ、満足することができます。デザインを大きく変えることも可能で、華やかなデザインをシンプルな形に変えることも可能です。まずはショップに相談してみるとよいです。デザイナーがいるショップだと、イメージを伝えるとデザイン画を描いてもらうことができる場合もあります。今までのリフォーム例をみせてもらうと、イメージしやすいかもしれません。インターネットで調べてみると、お願いしたいショップをみつけることができます。

ダイヤ

二つのアクセサリーを作ることもできる

いいなと感じてダイヤの指輪を購入したけれど、好みが変わり身に着けることがなくなったという方は、リフォームを考えるとよいです。シンプルな指輪のデザインに変えることができますが、他のアクセサリーを作ることもできます。ネックレスにしたり、イヤリングに変えたりすることが可能な場合があります。いくつか石がついている場合だと、一つだけではなく二つのアクセサリーに変えてしまうことも可能です。どんな形にすることができるのか、ショップに相談してみるとよいです。いろんなリフォームを行っているショップだと、安心してお願いすることができます。いろんなノウハウがあるショップをみつけて相談すると、いろんな希望を叶えてもらうことができます。